今年もありがとうございました

Steam
12 /28 2014
今年ももう終わってしまいますね。
今年は中学卒業、高校入学といった人生のビッグイベントを迎え、
高校でも初めてのことばかりで何かといそがしい年となりました。


そういえば、最近Steins;Gateの新小説が出るということで、
久しぶりにやってみるかとゲームをやっていました。
アニメを見たときと同じく最後は泣いてしまいましたw

流れでBDをの購入、最後まで堪能させていただきました。
そして、思い出しました。
そういえばこの作品を知ったのも、中学生の頃だったな~と

自分の中では印象がすごく薄かった中学時代ですが、思い返すと、
かなりいろんな経験をしたんだなと。

中1にころ、このブログを立ち上げ、メタセコイアに触れ始めました。
GTAのMODや、様々なPCゲームに触れ始めたのもこのころです。
その後、中2のはじめあたりにBlenderに移り、使い方を模索し始めました。
あの時は、CGというものに関しての知識は全くなく、(MMDすら知らなかった)
形のあるものを作っている人は業界の人とかそのくらいなんだって思ってました。
そんなとき、ブログの閲覧履歴から赤鬼さんを見つけてブログを拝見させていただいた時、
「こんなにすごい人が見てくれているのか!」と心底驚いたのを覚えています。
なにしろ個人製作でゲームを作っているだなんてあの頃の僕には衝撃以外の何物でもありませんでした。
そしてそれは僕の好奇心を駆り立てました。

その後も衝撃は立て続けにありました。
pokotielさんの「秋葉原を作りたい奴のブログ」というリンクを赤鬼さんのブログから見つけ、
拝見させていただくとまたまた衝撃でした。
巫女姿のキャラクターを作っていらして、こんなにうまくキャラクターを作る人がいるのかと心底衝撃でした。
その後も見させていただいていたのですが、ブログが終盤を迎えたころにはGMOD向けに
一つのマップを作り上げてしまうという、かなりの衝撃を与えていただきました。

人工衛星の記事に生意気なコメントを残したのが印象に残っています
「僕はこのアニメは知らないのですが....」なんて、
まさかそのアニメが最も好きなアニメトップ3に入るなんて思いもしませんでしたが。

BQGさんの作品を見させていただいた時も、かなりの衝撃でした。
BGEでこんな風にゲームが作れるんだと思ったものです。

その後もトッキーさんやTさんといった技術を持った方とお話しできて中2の間は衝撃の連続でした。

そしてあっという間に過ぎ去った中3
同じクラスに同じ志を持ったやつがいるとは思ってもみませんでした。
そしてゲーム制作を決意。
モデル制作をする上での大きな経験となりました。
結局完成する前に凍結状態になってしまっていますが、
ちゃんとデータはおいてあるのでいつかは完成させたいです。


そして卒業


中学校にたくさん思い出があるかと思えばやはり薄いですが、
PCライフではかなりの経験をしました。


Steins;Gateというタイトルからこんなにいろいろ思い出すとは...

高校に入って、Blenderをさわる機会もめっきり減ってしまいましたが、
夢はCGクリエイターになることと変わっておりません。

来年、中学と高校1年の半分以上お世話になったこのPCとも卒業します。
思えばこいつがいたおかげで今の自分がいるわけです。
約4年のうちでこいつを触らなかった期間はどれほどあるのかと思うほど毎日
使ってきたわけです。
よくぞここまで頑張ってくれたと思いますよ。
ノートとしてはかなり無理な使い方してきたわけですのでもうそろそろぶっつぶれても
おかしく無いと思うのですが、今でもバリバリ僕を支えてくれてます。
新しいPCが来ても、手放すわけではありません。大切に使っていきます。


言いたいことばかり書いてしまいました。
ちょっとこの複雑な気持ちを誰かと共有したいと思っただけですハイ。

本題に入りましょう
今年の記事はこれが最後になります....と言っても今年は記事自体が少なかったのですが。
今年最後の記事は、秋葉原です。
Steins;Gateの舞台であり、ゲームをやった勢いで行ってきましたよ~

駅に着いた様子
今日はやけに人が少ないですね
2014-12-27_00011.jpg

さすが秋葉原
広告も動いてるなんて驚きでした(右下に何か書いてある気がしますがそれはきっと幻覚なのでしょう)
2014-12-27_00012.jpg

駅を出てすぐ
別れのシーンを思い出します
2014-12-27_00013.jpg

2014-12-27_00014.jpg

このアングルだったでしょうか
2014-12-27_00015.jpg

ゲームで見慣れた景色
秋葉原が舞台ということもあってラボメンたちがこの辺りをにぎわせています
2014-12-27_00016.jpg

このアングルで撮影できるとは光栄ですね
2014-12-27_00018.jpg

さすがは萌えの聖地。沢山の広告があります。
電気街だったわけですから家電屋さんがそこらじゅうにみられます
2014-12-27_00017.jpg

これは.....!?
2014-12-27_00021.jpg

どうやら気のせいだったようです
どんだけ好きなんだかww
2014-12-27_00020.jpg

人がいないのはこの町で激しい争いがあったからだとあとから知りました。
2014-12-27_00004.jpg
2014-12-27_00001.jpg


なんにしてもテロ予告で電車が止まることもなく、無事に帰ってこれてよかったです。
楽しい秋葉原観光を年末にできたのは幸運でしょう。



\(^o^)/
スポンサーサイト

ryou4433

映画「BACK TO THE FUTURE」やアニメ「ガールズ&パンツァー」が大好きな社会人です
HNCCのメンバーであり、趣味で3DCGに手を出したりしてます。
ブログでは主に自分が作った作品や、ゲームのことについて書いています。