GTA VC HILLVALLEY 0.2F

GTA
04 /24 2015
前記事にてちょこっと触れたHillValley 0.2Fですが、
どうやら開発段階の物が既にアップロードされていたようです。
去年の12月ですね。
このMODの詳細とDLは↓の動画にて製作者によって紹介されています。

この動画では紹介されていませんが、ドクのバリューバンのハッチも開閉し、
デロリアンを積んで走ることができました。
その他、No.131と書かれた汽車も存在し、映画同様の迫力あるタイムトラベルシーンを再現可能です。

これぞ0.2F
トレーラーで紹介されていた内容の大体はこのプロトタイプ版でやれるみたいです!

いままで夢にまで見た0.2Fがプレイできるとは....
もっとはやくきがつけばよかった...。

0.2Fを待ちわびていた皆さんは是非これを導入して、0.2Fの世界に触れてみてください!



それでは\(^o^)/サヨウナラ
スポンサーサイト

Hillvalley

GTA
04 /22 2015
フォーーーーーーーーーーー!!

先日5が発売されましたが、買うお金もなければ存分に楽しめるスペックのPCもないので4を楽しもう!


というわけで、5が発売されたので4をやることにしました。
以前から長らく放置していたディスク版もありますが、このあいだSteamの方でかなり値下がりしていた(390円くらい)
ので管理の簡単なSteam版を買っておきました。

とりあえず3日ほどかけてストーリーをクリア

さてバニラは遊び終えたのでMODを入れていきましょう!
もろちん真っ先に入れるのはHillvalleyMODです。
こちらの動画↓の説明文のリンクからありがたく頂けます。

インストールもRedeme通りにやればあっという間に終わります。

記事まるなげになりますがあとは大量に撮ったSSをどうぞ
2015-04-20_00001.jpg

2015-04-20_00003.jpg

2015-04-20_00005.jpg

2015-04-20_00002.jpg

2015-04-20_00004.jpg

2015-04-20_00009.jpg

2015-04-20_00006.jpg

2015-04-20_00007.jpg

2015-04-20_00008.jpg

2015-04-20_00010.jpg

2015-04-20_00011.jpg

2015-04-20_00012.jpg

2015-04-20_00013.jpg

2015-04-20_00014.jpg

2015-04-20_00019.jpg

2015-04-20_00015.jpg

2015-04-20_00017.jpg

2015-04-20_00016.jpg


2015-04-20_00020.jpg

2015-04-20_00021.jpg

2015-04-20_00022.jpg

2015-04-20_00023.jpg

2015-04-20_00025.jpg

途中からENB導入しているため質感や影のあたり方なんかがかわってます。
左上の文字については、初めて隠れ家を出たときのメッセージなのですが、MOD導入後なぜか
クリアデータ読んでくれなかったのではじめからやったためです

このMOD、このグラフィックでデロリアンに乗れてしかもタイムトラベルできるという夢のようなMODですが、
タイムトラベル時のエフェクトとタイムトラベルする為の
スクリプトが別々になっており、それぞれ同じキーで動作するようになってるんですよ。

簡潔にいうと、タイムサーキットのスイッチとスパークエフェクトのON/OFFが同じキーなんです。
なのでたまに逆転することがあり、タイムサーキットつけてないのにスパークでたり、
タイムトラベルしてるのに音だけなっててスパーク出ないなんてことになったりするのです。

自分にプログラミングスキルがあればひとつに統合したいのですが...(もちろん個人仕様目的で)

まぁ、なんにせよものすごく雰囲気がよくできているMODであることはないのでGTA4所持してる方は是非!


4の後でなんですが、このあいだまたまたVCのHillvalleyMODをみつけました。

このMODの名前がなんとHV_0.2Fって書いてあるんです。

マジか!Σ(゚д゚)

本家なのか微妙(本家に動きが見られないため)なのでなんともいえないのですが、
タイムサーキットのキー入力が可能であることを確認しているため、手を加えて作られているのだとしたら
かなり凝った内容であることは間違いなさそうです。
確認出来次第記事にするかもしれません。

それでは\(^o^)/サヨウナラ

DARKSOULS

DARK SOULS
04 /13 2015
みなさんはDARK SOULSというゲームをご存知でしょうか?
これは、日本のゲーム会社であるフロム・ソフトウェアが手がけた有名な鬼畜ゲーです。
前作であるデモンズソウルとはまた違うゲームなのですが、システムを継承した形の別ゲーといった感じになります。
それに、前作ではSCEと共同開発だったのに対し、本作は完全フロム・ソフトウェア製のゲームです。
販売はバンナムから。

前述どおり鬼畜ゲーですが安心してください。やれないことはありません(実際クリアしましたから)
どんなゲームかは長くなるのでこちらを読んでみてください。

僕は友達に勧められた中2の半ばからこのゲームを借りて(PS3版)プレイしていたのですが、
せっかくグラボをつんだPCをもっているので、この際PC版を買って美麗なグラフィックを堪能しようと思ったわけです。
先日発売されたスカラーオブザファストシンAmazonで予約購入したため5000円ちょっとだったのですが、
DARK SOULSシリーズ一作目である1がなんとプレミアが付いてて送料込で14000円くらいしました。
恥ずかしい話ではありますが、弟が貯めたお金を借りて買いました(在庫少なかったんです本当に^^;)

まずは1作目である1から
届いてからのインストール
順調にインストールは進みました。
WindowsLIVEへの認証....失敗 お使いのシリアルキーは既に使用されています

(;・∀・)ハッ?

すっかり忘れていました。
パッケージ版は中古で買うと、シリアルキーが重複して使えなくなる場合が多いのです。
PS3とかでも中古で買った場合そのゲームについてくる特典なんかのシリアルが使えなくなってるのと同じです。

PC版DARK SOULSでは、オンライン認証が出来ないと
・アップデートできない
・セーブ出来ない
・無論マルチやれない

14000円......

このままでは14000円が塵になったも同じなので、なんとかならんかと考えた結果

そうだ!
Steamならキーが通るかもしれない!


SteamとwindowsLiveは別物なので、仮にWindowsLiveでは認証できなくても、
Steamでは認証できる可能性があるのです。(Steamで販売されていないゲーム or 例外 を除く)

早速やってみると、申し訳ございません。という文字がでかでかと表示されました。

ダクソおま国されとるッ!!

でもどうやらキー自体は通ったはず...
ならばと思い立ったのは、おま国を回避する方法....VPNです。
コレ使うのはSteamの規約違反に該当し、下手すればアカウントBANされる可能性があるかなり
危険な行為なのですが、14000円は僕を突き動かしました。
僕は定価よりもかなりの額出して買ってるので、ここで引き下がるわけにはいきません。
VPNを通したあと再度認証すると成功しました!
ただこの方法でやると英語でしか遊べないのが残念です。(おま国されてる=海外向けなため日本語がない)

しかし、正常にアップデートはされましたし、WindowsLIVEのような面倒な設定も無く、すぐに遊ぶことが出来ました。
さすがSteam使い勝手がいいです。
本来WindowsLIVEと表示される部分にSteamとの表記があり、
どうやら認証システム自体Steam仕様に変えてあるようです。

スカラーのほうは、最初から認証システムがSteamだった(WindowsLiveがサービス終了したため)ので、
言うまでも無く一瞬でインスコ成功しました。

現在PC版DARK SOULS1は、在庫がほぼ無く、中古でも1万円越えとか普通にある状態です。
新品はほぼないに等しい状況ですので、今回のVPNも仕方が無かったといえると思います。
(言い訳ですハイ^^;)

予断ですが、どうやら鍵屋から安く買ったキーをVPNを使って登録した場合はBANされるようですが、
VPNを使っておま国されたゲームをSteamから買う場合は暗黙の了解となっているようです。


くっそながい文を全部読んでくれた方はありがとうございます。
せっかく買ったのでとりあえずプレイしてみたのですが、両方とも僕の持つのローエンドスペックでも
最高設定で遊ぶことが出来ました(1に関してはグラフィックスの設定が無い為、Dsfixを使いました)
特にスカラーは、めちゃきれいなグラフィックなのにサクサク遊べると言うどういう技術なんだと思わざるを得ない
内容となっておりました。敵&アイテムの配置も、ストーリーに沿った形で変えられており、そこにある意味がしっかり
ありました。

そんななかで撮ったSSなんかを最後に貼っておきます。

まず1から
2015-04-12_00008.jpg

2015-04-12_00005.jpg

2015-04-12_00001.jpg

2015-04-12_00007.jpg

2015-04-13_00001.jpg

2015-04-13_00003.jpg

2015-04-13_00004.jpg

2015-04-13_00006.jpg

2015-04-13_00007.jpg

2015-04-13_00005.jpg

1はなんかキメたくて撮ったSSばかりなので量はあまりありません。

次スカラー
2015-04-11_00002.jpg

2015-04-11_00006.jpg

2015-04-10_00010.jpg

2015-04-10_00009.jpg

2015-04-10_00008.jpg

2015-04-10_00007.jpg

2015-04-11_00001.jpg

2015-04-10_00006.jpg

2015-04-10_00005.jpg

2015-04-10_00004.jpg

2015-04-11_00008.jpg

2015-04-11_00007.jpg

2015-04-11_00009.jpg

2015-04-11_00013.jpg

2015-04-11_00012.jpg

2015-04-11_00011.jpg

2015-04-11_00010.jpg

2015-04-11_00004.jpg

2015-04-11_00005.jpg

2015-04-11_00003.jpg

僕にDARK SOULSを勧めてきた友人に進行状況を伝えるためにSS撮ってたら結構な量にw
順番ばらばらですがグラフィックの美麗さや、どんな感じのゲームかというのは伝わるかと思います。

僕が今まで撮ったSSは僕のSteamアカウントから見れます。(1スカラー)
DARK SOULSの画像大量にある(これからも増える)ので是非見ていってください。
そして興味がでたら是非買ってみてください!
(1はPS3版強く推奨しますがスカラーは是非PC版を!)


ゲームばっかで作業進まない...のんびりやればいいよね!

それでは\(^o^)/サヨウナラ

ryou4433

映画「BACK TO THE FUTURE」やアニメ「ガールズ&パンツァー」が大好きな社会人です
HNCCのメンバーであり、趣味で3DCGに手を出したりしてます。
ブログでは主に自分が作った作品や、ゲームのことについて書いています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。