T-Rex ver3 ~完成~

Blender orCG関連
05 /28 2014
まさか1日で出来上がってしまうとは....。
bandicam 2014-05-28 20-08-18-960
bandicam 2014-05-28 20-08-03-996
bandicam 2014-05-28 20-07-50-502
bandicam 2014-05-28 20-07-47-018
僕も集中すればやれますね。
頭の完成度はなかなかのものだと思います。
横から見れば形が整っていても、前から見ればなんかおかしかったりよくあることですが、
自分で言うのもなんですがこのモデルにはそれがありません。

スカルプトじゃないと厳しいかと思ってた恐竜モデリングですが、細分化曲面と培ってきた
技術で何とか作り切ることができました。
前記事に貼った下絵ですが、あの下絵が入ってた圧縮ファイルの更新履歴が、14時とか書いてあったんですよ。
完成したときには20時過ぎでした...。
要するに、「6時間夢中で休みもなしに作り続けた結果」なわけです。
それにしてもそこらへんの中途半端なモデルよりかはだいぶんきれいに作れた気がします。
満足です^^

ある程度の完成度だと思うので上げます。テクスチャもボーンもありませんが、
もし使ってくださるならご自由にお使いください。
する人いないと思いますけど二次配布なんてしないでくださいね。
DL

それでは\(^o^)/サヨウナラ
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

Re: タイトルなし

参考になる資料をありがとうございます!
リグって要するにボーンから生成されるボーンの代わりってことですよね?
とりあえず、もう少しモデルをいじってみたらリグに挑戦してみようと思います。

ただ、このティラノサウルスのモデルって、ゲーム制作の息抜きで作ったものなんですよねw
前に書いたミノタウロスのテクスチャを書くところで止まってるんですw

といっても、そのゲーム制作もいきなり作るものが難しすぎるのでいったん凍結状態にすることに
しました。本題に入る前に、簡単なミニゲームを作ろうという話にまとまってます。

リグについては、自分でもいろいろ調べてみますが、
わからない点があったら質問させていただくかもしれないです。
その時はまたよろしくお願いします。

ちょうど自分もリグのセットアップについて勉強中です。
多分、uawaさんという方のモデルが一番参考になると思います。
http://uawa.tumblr.com/

そちらのサイトでBlendファイルも公開されていますので、
是非DLしてみることをおススメします。

Re: タイトルなし

いえいえ、こちらこそお忙しい時間を削ってまで見ていただいてありがとうございます!
今回の場合、下絵1枚しか資料を使わなかったので、もう少し詳しく調べて作り直そうかと思います。
今のモデルをできる限り弄ってみてあまりうまくいかないようなら作り直そうかと思います。
やっぱり資料集めは大事なんですね。その辺あまり意識しずにやってました。次からは何を作るにも下準備をしっかりしようと思います。貴重なご意見本当にありがとうございました!

kamezawaさんは、ブログをやっていらっしゃるのでしょうか?
もしやってらっしゃるのでしたら、リンクさしていただいてもよろしいでしょうか?

youtubeにコメントありがとうございました。
アドバイスとかするような立場ではないのですが、せっかくコメントもらえたのでアドバイス的なことしたいと思います。

自分だったら作るまえは山ほど資料集めますよ。恐竜の筋肉とか骨格とかも調べて作ったらどうでしょうか、顔に比べて体がのっぺりしてるのでテクスチャやボーン設定の前にモデルをもう少し作りこんでみたらどうでしょうか。たとえばですが、太ももの筋肉に凹凸をつける。わき腹にあばら骨を浮かび上がらせる、中の骨が皮膚に近くてつっぱってるなどなど細かいディティールを追加するのがいいと思います。
そうするとリアル度が増してかっこよくなると思います。のっぺりしてるのはそのせいだと思います。ここは腹!ここは太もも!とか意識してやったほうがいいと思います。

あと自分がよくやるのは他の人がつくった3Dモデルの画像を集めて自分の作品と見比べながらやるといろいろ発見があって面白いです。

独学でここまで作ってるのは凄いと思いました。勉強がんばってください。

Re: タイトルなし

おほめのことば&詳しい資料、どうもありがとうございます!
このモデル、今は修正したのですが、顎の長さが足らなかったりしてます。

テクスチャーはまだいいとして、セットアップがまだまともにやれてないので
とりあえずはセットアップが早くまともにやれるようになりたいです。

いまだにIKとかのまともな使い方わかってませんしね。
前に余裕たっぷりなこと書いてましたが、やっぱりあの方法もおかしいですし、
モデルに入れたとき意味不明な挙動をしたりしたので結局使い物になりませんでした。

転写できるというのは知りませんでした。
このモデルで試してみようと思います。

まともなへんじが書けなくて本当に申し訳ないです。
本当に感謝の気持ちでいっぱいなのは事実なので、こんな僕でも大目に見てやってください。
赤鬼さんもモデル制作頑張ってくださいね!

!!?

まさか、スカルプトではなくここまでのレベルのモデルを作るとは・・・。
メッシュも四角ポリゴンで綺麗に作られていて、細分化しない状態でも変な影が出たりしていない。形状も資料通り、すべてにおいて完璧なモデル。
あとは、テクスチャー、セットアップ、モーション、レンダリングですね!

ちなみに、このレベルのモデリングができるのであれば、以前勧めていたZbrushは必要ないかもしれませんw
Blenderでも、スカルプトとノーマルのベイクが可能なので、頑張ればこれをゲーム用モデルとしても使えるはずです。
参考↓
http://cgnoteblender.blogspot.jp/2013/05/blender-266a.html

あとは、テクスチャーについても、プロジェクション機能などを使うと、写真や作成した画像からテクスチャーに転写できるので、おススメです。
参考↓
http://www.youtube.com/watch?v=p4ngVoGIj1Q

ryou4433

映画「BACK TO THE FUTURE」やアニメ「ガールズ&パンツァー」が大好きな社会人です
HNCCのメンバーであり、趣味で3DCGに手を出したりしてます。
ブログでは主に自分が作った作品や、ゲームのことについて書いています。