スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RealWorld Cursor Editor

Blender orCG関連
03 /14 2015
今回は、マウスカーソル制作エディタ、「RealWorld Cursor Editor」をご紹介します。

前記事でも言っていた通り、現在僕は「ガールズ&パンツァー」に大変ハマっておりまして、
デスクトップをそれらしく出来ないものかと考えました。

思い当たったうちでは

・壁紙を変えてみる
・スクリーンセーバーを変えてみる
・マウスカーソルを変えてみる

でした。
起動音とかも変えられると言うのをこのときは忘れていて、
記事を書いてる最中に思い出しましたw

で、壁紙は変えました。
スクリーンセーバーは探してみましたがそれらしいものがなく...
自作しようと少し調べましたが、Office系ソフトを使ったものや、mp4再生など、思っていたものがなく、
調べ続けた結果プログラミングできないと無理だといった判断にいたりました。

マウスカーソルも同様に調べたのですが思ったものがなく、自作できないものかと調べてみたら、
「彩彩畑」というソフトに出会いました。「これでカーソル作れる!」と大喜びで早速戦車を形作ってみたのですが、
これが自分的にかなり満足のいくものに仕上がって喜んでいました。
ただ、このソフトだとアニメーションが出力できません。
砂時計の変わりになるものが作れないとなると困るので、また別のソフトを探していたそのとき、
窓の社で紹介されていた、この「RealWorld Cursor Editor」に出会いました。

ここまで長い前置きでしたが本題です。

このソフト、半信半疑で導入してみたのですが、かなり高機能で驚きました。
このソフトは標準で日本語対応なのでとりあえずオプションから日本語化しました。

エディタの画面
上部にたくさんのツールが並んでいます。
bandicam 2015-03-14 03-16-06-752

基本的にやれる事は普通の画像編集ソフトと同じ(といっても高機能なものとですが)なので特筆すべきことは
余り無いのですが、驚いた機能がありました。

それがこちら
bandicam 2015-03-14 03-19-13-190

「傾斜角」というモードなのですが、右上の矢印を動かすことによって、
ドット絵に光を当てることが出来ます。
他のソフトでも普通にある機能だったりするのかもしれませんが、かなり驚きました。

これを使って出来たアニメーションがこちら
aero_busy_l.gif

なかなかいい感じに仕上がってるのではないでしょうか?

アニメーションの作成もすごく簡単にでき、あっという間に砂時計の変わりを製作することができました。

PCで絵を描くことがまったくと言うほどない僕でも簡単にカーソルを作ることが出来ました。
UIも親切設計で非常にとっつきやすいものとなっているので、これから自作してみたいと言う方にお勧めです!

「彩彩畑」もドット絵のツールとしてとても使いやすかったのでオススメですよ!

彩彩畑 - DL

RealWorld Cursor Editor - DL



それでは\(^o^)/サヨウナラ
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

Re: タイトルなし

本職の人たちがいかにすごいかですよねw
器用貧乏だなんてとんでもないですよ!
赤鬼さんだってプロと並べられるんじゃないかと思うくらいすごいです!

細かな説明までご丁寧にどうもありがとうございます!
そんな細かなことまで出来てしまうんですね。
Gimpとかほとんど使ったことないので全然知らなかったです。
やはり高価なソフトと比べても見劣りしない、汎用性に優れたソフトと言うのはすごい機能を
そなえてるんですね~

つくるものは大体決まってきているのでそろそろモデリングのほうを再開したいのですが...
最近WarThunderというゲームにはまってしまいましてw
記事にも書きましたがガールズ&パンツァーを見た影響で戦車にはまってしまって、
World of Tanksというゲームもしてみたのですが、個人的にWarThunderのほうが気に入ってしまってw
最近はBF4、WarThunderという2つのゲームばかりやっててぜんぜん時間が.....

やるきあんのかコイツって感じだと思いますがちょくちょくそういった方面調べたりはしているので
これからもよろしくです(;´Д`)

こちらこそ、ありがとうございます。
自分はまだまだ、本物の人達と比べたら素人レベルの器用貧乏ではありますが、
お役に立てたようで、なによりです!

あと、Gimpについては、
>フィルタ→照明と投影→ライト効果
の機能で、似たようなことができるかも。
位置をマウスでグリグリするだけでなく、
光源の種類(点や指向性)や方向、発色や光沢具合、
その他バンプマップや環境マップまで使えたりします。

簡単に立体的で面白い効果が得られますので、
結構楽しいですよ。

Re: タイトルなし

PCが変わってからすこし性能に余裕が出てきたのでこういうのもありかな~と思いましてw
先日お話したとおり、今は微妙なスペックなのであんまり張り切ったことは出来ないのですが...

僕もGimpでできるとは思わなかったので驚きました。
僕はあまり下調べせずにGimp使ってたので機能とかまったく知らないんですよ。
普通に使いこなせてる白虎さんはすごいです!

赤鬼さんは、いろんなソフトのことを一つ一つしっかり使いこなしていて、
すごいんですよ!しかも独学でですよ!
BlenderからSculptris、Zbrushiにいたるまで多岐にわたっておりすごいひとなんです!
いつもいろんなことを教えていただきありがたい一心であります!

Re: タイトルなし

Blenderでできるんですか!?
まったく知りませんでした!
やっぱりBlenderはすごいですね!何でも出来てしまう....
まさに魔法のツールじゃないですか!

それにしても毎度毎度とっても参考になるコメントをしていただきありがとうございます!
あきらめていたので希望が持てました!

GimpはBlenderと汎用して使っている方が多いようですね。
ていうかGimpも傾斜角つかえるんですね。
GimpもBlender同じくかなりの高機能ですごいですよね!

双方とも便利なツールでこれからどんな進化を遂げるのか楽しみであります!

今までほぼデフォで使っているので考えもしませんでしたね~、これ以上下手に重くなるとフリーズする環境なので^^;
そのようなソフトは初めて聞きましたね、光の加減を作れるのはありがたいですね。
gimpで光の加減はあまり聞いたことがないので驚きです、上の方はできるとおっしゃているみたいなので、私の使い方が甘かった感じですね^^;

上の方を習ってスクリーンセーバーを私も作ってみようかなぁ~と思います(^^)

なるほど。「RealWorld Cursor Editor」というのは初めてみましたが、中々に便利そうですね。
実際のところ、Gimpというソフトでも同じことができますが、なんでもできるが故に習得が面倒な部分がありますので、こういったソフトを使って手間を短縮するのは良い手でだと思います。(オートマとマニュアルくらいの違い?)

ちなみに、スクリーンセーバーはWindows系であればプログラミングなしで簡単に作れますよ。Blenderのゲームエンジンでexe出力をして、拡張子を変更して指定のフォルダに配置するだけです!
(以前、自分のPCで試してみたところ、普通に動いてて驚きました)
もしWindows系でしたら、ぜひお試しを。

ryou4433

映画「BACK TO THE FUTURE」やアニメ「ガールズ&パンツァー」が大好きな社会人です
HNCCのメンバーであり、趣味で3DCGに手を出したりしてます。
ブログでは主に自分が作った作品や、ゲームのことについて書いています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。